PPT2Mobileeラーニング教材やデジタルサイネージに最適


動画のフォーマットについてよく分かっている場合は、リストから利用するエンコードを直接選択することをお勧めします。
どのフォーマットを使えばよくわからず、携帯端末を使ってビデオを再生する場合はリストから端末を選択して下さい。
適切なフォーマットが自動的に選択されます。
フォーマットに関するより詳細な情報とエンコードテクニックは、用語集 をご覧下さい。

MPEGフォーマット (MPEG-1 + MPEG-2)

  • ビデオ
    テレビ規格: ご利用の国に合わせてドロップダウンロスとから適切なテレビ企画を選択して下さい。よくわからない場合は、国を選択して下さい。この設定は変換後の動画をテレビで再生するために必要です。テレビで再生されないのであれば、この設定は無視して下さい。

    ビデオ規格: テレビ規格によって、ビデオの規格も変わります。ビデオ規格によって解像度と縦横比が異なります。

  • 縦横比: 横の長さと縦の長さの比を指定して下さい。ビデオ規格によって選択できる縦横比は変化します。あなたのプレゼンテーションに合わせて適切な縦横比を選択し て下さい。 プレゼンテーションの縦横比と異なる値を選択すると、変換時にプレゼンテーションが歪んでしまいます。

    ディスプレイサイズ: 出力ビデオのサイズを指定して下さい。この設定はビデオ標準でカスタムを選択した場合にのみ有効になります。プレゼンテーションのページサイズを、現在の設定のための最適なページサイズに合わせることで、最高の変換結果が得られます。

    その他: This option is only available for MPEG2 output. There are three kinds of audio codec, MP2, PCM & AC3. このオプションはMPEG2を選択した場合にも有効になります。音声には、MP2,PCM,AC3の3種類のコーデックを利用できます。

    MP2 デフォルト設定。SVCCやVCDなどのビデオCDからの変換に適した、優れた圧縮率のコーデックです。しかし、このフォーマットはNTSCでは正式サ ポートされていません。NTSC向けに変換したビデオで音声が正しく再生されない場合は、MP2の代わりにAC3をお使い下さい。
    PCM 無圧縮フォーマット。最高の音質を実現できるがファイルサイズが大きくなります。このフォーマットは、他の形式でうまく変換できない場合や、ファイルサイズを無視できる場合にお使い下さい。
    AC3 DVDで使われている形式です。品質は良く圧縮率も優れていますが、ヨーロッパのDVDプレイヤーではサポートされていません。ヨーロッパ向けのDVDを作成される場合はMP2を選択して下さい。

携帯端末向けのMPEG以外のビデオ

  • ビデオ
    解像度: 出力ビデオの縦横のサイズをピクセルで指定してください。最初の数字は幅、2番目の数字は高さを表しています。ドロップダウンリストで、「カスタマイズ」を選択しない限りはこれらの数字を変更することはできません。

    フレームレート: 1秒間のフレーム数を指定してください。大きな値を指定すると滑らかに再生されますがファイル容量が大きくなってしまいます。多くの場合、24fpsで十分滑らかに再生されます。

    画質: 同じエンコーダで同じ画面サイズの動画を出力した場合、画質を向上させるとファイルサイズも大きくなります。画質とファイルサイズのどちらを優先するか考えて、設定してください。

    エンコーダ: エンコーダについて技術的な詳細を把握していない場合はデフォルト設定を使うことをお勧めします。

  • サウンド
    Fidelity: サンプリングレートを指定してください。高いサンプリングレートを指定すると音質が向上します。ただしオリジナルの音源より高いサンプリングレートを設定しても音質は向上しません。

    音質: 高い音質に設定するとファイルサイズが大きくなります。基本的にはデフォルト設定をお勧めします。

    エンコーダ: エンコーダについて技術的な詳細を把握していない場合はデフォルト設定を使うことをお勧めします。

Apple TV

    テレビ規格: デフォルト設定をお勧めします。もしApple TVを古いテレビに接続する場合は、NTSC, PAL, SECAMなどの設定を選択する必要がある場合があります。(日本国内ではNTSCが利用されています。)

    解像度: テレビ規格によって指定可能な解像度は異なります。Filmは1280*720になっていますが、それ以外の2つの形式では1080iをお勧めします。

    ヒント: 1080i の一般的な解像度は 1920×1080 ですが、AppleTVはこの解像度の動画を再生できるほどの性能がありません。そのため、1080iを指定した場合の実際の解像度は960×540となります。

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player